自作デザインが形になる!プリントTシャツは創作したい人にぴったり

Original Tshirt

UPDATE LIST

2017年09月13日
オリジナルTシャツで毎日を楽しもうを更新しました。
2017年09月13日
オリジナルTシャツの良さは?を更新しました。
2017年09月13日
海外へのお土産で人気のオリジナルTシャツを更新しました。
2017年09月13日
オリジナルTシャツを通販で買う時の注意点を更新しました。

刺繍をワンポイントに

家族

動きやすくて、着心地の良いTシャツは、季節を問わず人気です。各ブランドからもTシャツは販売されていますが、自分だけ、仲間達だけのオリジナルTシャツを作ってみませんか?デザインを考えたり、サンプルから選んでオーダーするのも素敵ですが、オススメなのが刺繍入りのオリジナルプリントTシャツです。刺繍をワンポイントにしてプリントTシャツを作るというのは、オリジナル性も出ますしプリントに比べて高級感も出るのでオススメです。
ユニフォームや、作業着、イベント用にオーダーするのもいいですよね。チームや会社のロゴがあれば、それを胸元に刺繍するのはいかがですか?プリントに比べて上質なものに見えます。洗濯などをした時の耐久性に優れているのも刺繍のメリット。デザインを糸で縫い付けるので、色あせたりロゴが消えたりといった心配もありません。
注意点としては、大きなロゴは刺繍がしづらいという事です。生地に糸で縫っていく為、刺繍がヨレたりといった危険性もあります。大きなロゴの場合はプリントの方が良いでしょう。そして、あまりに複雑で細かすぎるデザインはオーダーを受け付けてもらえない場合もあるので注意が必要です。いかがでしたか?刺繍入りのオリジナルプリントTシャツは高級感も出るので、オーダーの際に、是非検討してみましょう。

フルカラーオリジナルTシャツ

オリジナルプリントTシャツの作成でフルカラーに拘るなら、インクジェットプリントによる印刷方法がお勧めです。インクジェットプリントは、オリジナルプリントTシャツの生地に直接顔料インクを吹き付けて、フルカラープリントする印刷方法となります。そして、プリントした表面は自然で柔らかな風合いに仕上がるだけでなく、シルクスクリーンのように版を作成する必要がありません。なので、版代が掛からずに済むだけでなく、色数による価格の変動がないので多色のプリントをオリジナルプリントTシャツに施すことが可能です。つまり、インクジェットプリントは一律の料金で好きな色を好きなだけ施せるので、カラフルなオリジナルTシャツを作成したい人に適しています。
他にも、インクジェットプリントはデータを元にするので、フルカラーでイラストや写真といったプリントが可能です。よって、微妙なニュアンスの表現をオリジナルTシャツに施せます。なので、美しいデザインのオリジナルTシャツが作成できる他にも、部屋に飾る目的で作成する人にもお勧めの印刷方法になります。ただし、インクジェットプリントはシルクスクリーンプリントのように多くの素材のTシャツに対応しているわけでなく、綿100%の素材にしか施せません。フルカラーオリジナルTシャツの作成を検討する場合は、インクジェットプリントで施すことで好きなように色を施すことが可能になります。

シルクスクリーンのメリット

オリジナルプリントTシャツの作成において、シルクスクリーンは一般的な印刷方法となります。そのため、多くのメーカーで行われている印刷方法にもなります。
シルクスクリーンは、デザインに沿って穴を開けた版をプリントする色数と同数枚作成します。そして、1色ずつ直接インクをのせて乾かす工程を繰り返してプリントを施す形になります。また、印刷した部分はインク独特の触感になるのが特徴となります。とはいえ、プリントTシャツに直接インクをのせているので、オリジナルTシャツを作成した後の取り扱いには注意が必要となります。なので、オリジナルTシャツを長く着用するのであれば、ドライクリーニングやプリント部分へのアイロンがけを避けるのがお勧めです。そして、シルクスクリーンにはメリットとして洗濯に強い上に、色あせしにくいです。よって、洗濯によって色落ちしたり、他の洗濯物に色移りする恐れがありません。他にも、シルクスクリーンは金や銀や蛍光色といった特殊色もTシャツに施すことが可能です。その上、一度版を作成すると何度も使用できるため、多く注文する場合は他の印刷方法より値段がお得になります。
シルクスクリーンによるプリントをオリジナルプリントTシャツに施す際は、色数が少ないほど安くなるという特徴があります。そして、シルクスクリーンのメリットとして、殆どの素材にプリントを施すことができます。

CONTENTS

TOP